横浜日記

ふたごの卵に出会う!

卵を割ったら黄身がふたつ!

これ、二黄卵っていうそうです。レアな卵にテンションがあがります。この二黄卵、全体の1パーセントくらいしかないそうです。

でも100個卵を買ってきたからといって、1個くらいは…っていうのとも違う気がしますね。何年かに1回しか見かけませんから、きっと出会う確率も相まって、ものすごく出会うのは奇跡的なことになってしまうのかもしれません。

この卵、まさに目玉焼きになるという面白さもあります。こどもが喜びますね。大人もいつもより嬉しくなってしまうかもしれません。

いつもと違うことがあると楽しい、卵から1日の元気をもらいました。

関連記事

  1. 献血の話をさらっと聞いてきた
  2. こういう方達がいるから
  3. この税金の使い方は良いんじゃないか?
  4. 花びらの重なった紫陽花
  5. なんだこのぐるぐるぐにゃぐにゃした木は!
  6. トトロ?
  7. バッタだー!
  8. ハルジオン、通称貧乏草!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ランキング

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 今月のパンメニュー
  2. 挫折はいつか物語に変わる 不登校引きこもり、何度でもやり直せる社会を目指して
  3. 今月のパンメニュー
PAGE TOP